息子の友達の女子が私のやる美貌室に髪を切りにきて頂ける

私の幼児の友達のママが私の経営している美室に髪を切りにきて頂ける。
自分はあまり幼児の友達には自分が美師だという事を明かしていませんが仲良しの輩には話しています。
話すまでは知らなかったと言われて話したら髪を切ってとか、髪を色合いしてと言われてやってあげてある。
いまいち自分の取引を輩に言うのが嫌いな自分は損なのか?とおもう時がありますが自然体でいいかな?と見なし、めったに言わないのです。
近頃、髪の長さがロングのママが髪を切りにこられました。どんなヘアスタイルにやるのか?と聞いたら映像をテレフォンから見せられて、こんな感じでと言われました。
至極眩しい輩なので似合うだろうな〜と思いながら頑張って愛くるしく似合うようにしてあげようと頑張って切りました。
出来栄えはおすすめでした(笑)
後々聞いたら、現場の皆さんから評判でしたと言われました。嬉かっただ。
美師はどんなに人物に喜んでもらえるかと似合うようにして与える申し込みをしてあげるか、似合わない頭には打ち切るとか何かと考えてあげなければなりません。でも、凄くやりがいのある取引だ。
これからも喜んで頂ける美師で頑張りたいと思います。ミュゼ400円 口コミ